ふらブロ 読んで得するブログ

ふらりの雑記ブログ【カラオケ上達、健康、ビジネススキル】

【西内まりやの現在は?】西内まりやはなぜ干されたのか

 

f:id:baderhari0710:20190117164110j:plain

 

モデルを中心に様々な分野で活躍していた「西内まりや」さん。


しかし最近はテレビで見る機会が無くなりました。

 


なんと彼女は2018年に所属事務所を退所していたのです。

 


一見するとピンチのようですが、


彼女の周りでは『新たな動きが浮上している』


と噂になっています。その噂とは…?

 

 

 

 

プロフィール

 


本名:西内 まりや
  (にしうち まりや)

 


生年月日:1993年12月24日


身長:170CM


血液型:A型


所属:ライジングプロダクション
  (2006年-2018年)


 経歴

 

2006年に福岡市内で、芸能事務所のライジングプロダウションの
スタッフからスカウトを受けた。

 


そして同年に福岡市内の高校の学園祭で行われた「中学生カラオケ選手権」で、
友人二人とダンスユニットを組んで出場し、優勝した。

 


ちなみにこの学園祭は、多数の芸能人を輩出したことで有名である。

 


そして2007年からファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルとして活動を開始した。

 


余談だが、同誌への登場回数は11回でそのうち3回は単独での登場である。

 


また2009年度には『ニコラ部長』になり、当時の新ブランドのイメージモデルを務めた。

 


そして2010年に雑誌『ニコラ』をした。


その後同年に、ティーン向け雑誌の『Sevennteen』の専属モデルになった。
しかしその5年後の2015年に同誌からの卒業を発表した。


そしてイベント「Sevennteen夏の学園祭2015」で卒業式が行われた。
モデルとしての活躍はとても輝かしいものである。


しかし彼女は歌手や女優としてもしていた。
まずは歌手としては2014年に『LOVE EVOLUSION』でデビューをした。


そして第56回日本レコード大賞新人賞、最優秀新人賞を受賞した。
その他にも第47回日本有線大賞新人賞を受賞した。

 


そして2015年には自身が初めて作詞、作曲を手掛けた『ありがとうForever』をリリースした。

 


この曲は彼女の代表曲になった。

 


また女優としては2007年に映画『ライラの冒険/黄金の羅針盤』のライラ役の日本語吹き替え声優を
決定するオーディションで、5104通の応募の中から見事グランプリに選ばれた。

 


そして2008年にはドラマ『正義の味方』でドラマ初出演を果たした。

 


その後も2011年には『スイッチガール』で、
ドラマ初主演を果たしている。

 


そして2013年には『山田君と7人の魔女』で地上波連続ドラマ初主演を務めた。

余談だがこのドラマで演じた白石うららは西内と誕生日が一緒だったそう。

 


その後も彼女の活躍は止まることを知らず、2015年にはドラマ『ホテルコンシェルジュ』で
主演を演じた。


また、同年に映画『レインツリーの国』に出演した。
そして2016年には映画『CUTIE HONEY -TEARS-』で映画初主演を務めた。

 


2017年にはドラマ『突然ですが、明日結婚します』で月9初出演で初主演を務めた。

 


ここまで見てみると人気モデル、女優として輝かしい実績を残している。

 


しかしこの後2018年3月に所属事務所のを退所した。


ファンとしてはすごく悲しいことだと思いますが、現在西内の周りで
新たな動きが浮上しているという。

 

西内まりやさんの現在

f:id:baderhari0710:20190117164059j:plain

 

なんと今度はもう一度歌手として再起を図ろうというのだ。

 

 


ちなみに気になる彼女の現在だが、
現在はニューヨークに在住しているようだ。


やはり熱愛報道のあった呂敏さんがニューヨークにいるからであろう。

 


また、海外旅行をしている写真などがインスタグラムにアップされている。


そして2018年9月にはフランスのパリに滞在していたようだ。

 


その際にオリンピック金メダリストの、
ウサイン・ボルトさんとの2ショット写真を公開していた。

 


また高級ブランドのフェンディの、ファッションショーを訪れたと報告している。

 


また今後は芸能界への復帰も考えているようだ。
それも自身のインスタグラムで奉公している。

 


しかし所属事務所の社長をビンタしておいて、芸能界に復帰できるのだろうか。

 


そんなタレントはどこの事務所もお断りだと思うが。

 


だが噂によると西内の芸能界復帰もあり得るというのだ。

 


芸能関係者がいうには、現在業界を牛耳る「X氏」という人物と親しい仲だというのだ。

 


そしてX氏はレコード会社にも顔が利くようだ。

 


そんなX氏の後押しを受けて再起をするつもりだろう。

 


また西内本人は女優よりも歌手としてやっていく気持ちが強いようだ。

 


そしてそんな西内のプロデューサーに安室奈美恵が就任するという噂がある。

 


安室と西内は所属事務所が同じだった。


また二人の接点はそれだけではない。

 


西内のお世話をしているX氏と安室のプロデュ―スを仕切っていた人物は密な関係だそうだ。

 


もともと歌唱力がある西内を安室奈美恵がプロデュースするとなると鬼に金棒だ。
またご存知の方も多いとは思うが西内まりやは、所属事務所の社長をビンタして
解雇になっている。


以前から西内と所属事務所の社長は対立していたそうだ。

 


実際には双方の食い違いがあり、真実についてはその場にいた人しかわからない。

 


しかしそんな話が出るということは、実際に見た人がどこかで漏らしたのではないだろうか。

 


そうでもないとそんな話が出回るとも思えない。

 

 

 西内まりやが干された理由

 


所属事務所の社長と対立していたのは、まぎれもない事実である。

 


そして対立の原因は、事務所のやり方に対する不満だ。
西内は女優や歌手、タレントなど様々な分野で活躍していたが、西内はそれが不満だったそう。

 


事務所側としてはいろいろ試して売り出したかったのであろう。
しかし西内にはそれが耐えられなかった。

 


西内はもともと頑張り屋でなんでも頑張る性格だったらしく、
それが仇となって疲れてしまったのかもしれない。

 


しかし、対立の原因はそれだけではないようだ。

 


事務所側が言うには西内まりやの男性関係が原因だというのだ。


過去には山田涼介さんや城田優さんとの熱愛報道があった。


付き合うくらいよさそうな気もするが、西内は男性と付き合うと仕事にも影響を及ぼすらしい。


確かに事務所としては、まだ売出し中のタレントの男性スキャンダルは避けたいだろう。


そしてハーフモデルの呂敏さんと交際が始まり、その後2018年3月に所属事務所を退所している。

 


それから西内をメディアで見ることはなくなった。

 


まとめ

 


元々愛想もよく、歌も上手だった西内だから応援してくれるファンも多いでしょう。


だからそんな彼女が今度は、自分のやりたいことで
メディアに出ることを応援したいですね。

 

www.kenkoukenkoukun.tokyo