ふらブロ 読んで得するブログ

ふらりの雑記ブログ【カラオケ上達、健康、ビジネススキル】

【サラリーマンが起業するために大切な5つのこと】

f:id:baderhari0710:20190524030615j:plain

どうも、ふらりです!

 

このたび私は居酒屋を出店しました!

 

一応起業したということになります!

 

なので今回は起業してからの一か月を振り返ってみて、大切だな~と思ったことを書いていきます!

 

この記事でみなさんが起業するときに少しでもお役に立てればと思います。

 サラリーマンが起業するために大切な5つのこと

 

信頼できる仲間

 

 

まずはこれですね!

僕の場合、共同経営なのでとても大切なことです。

 

一人でやったほうがいいっていう人もいますが僕は共同でやってよかったなって思います。

仕事も分担でできるし、いろんな観点から物事を見ることができます。

 

もめたりすることもあるでしょうけど、信頼できる仲間ともめるのは大事なことです。

信頼できるからこそ揉めて揉めて揉めても縁を切るようなことにはならないと思います。

 

もし縁を切るような関係になってしまったらそこまでの関係だったということです。

 

一人で起業するのは不安という人はぜひ信頼できる仲間としてみてください!

 

応援してくれる人

 

 

務めている会社を辞めて起業する!

となると周りからいろんなことを言われることもあります。

 

・大丈夫なん

・何しよん

・お前には無理

・やめとけ

etc

 

本当に心配してくれる人はありがたいですが、マイナスなことしか言わないような人の意見は無視していいです。(ためになることもある場合もあるけど、、笑)

心のどこかで妬ましさとかもあるんでしょう。

 

 

そんな人の言葉よりも

 

・いいやん!

・やりたいことやりなよ

・応援するよ

・手伝うよ

etc

 

といってくれる人を大切にしましょう。

それもうわべだけでなく本当に応援してくれる人を。

 

幸せなことに僕の周りにはたくさんの応援してくれる人がいます。

そういった方に恩返しをしたいというのも、モチベーションになります。

 

なので応援してくれるひとの存在はとても大事です。

 

 

 

 

行動力

 

 

これはよく耳にしますよね!

仕事を辞めることもそうですし(人によったらここが一番の難関の場合も)、

毎日動かないといけません。

 

でも正直休む間もないということはありません笑

もちろんいろんな時間は無くなってしまいます。

これはまあ覚悟の問題でもありますが、、、

 

起業したいけどできないっていう人はやっぱりこの行動力が欠けているんだと思います。

 

 

 

粘り強さ

 

 

起業するとなると本当にたくさんの壁にぶつかります。

 

僕もたくさんの壁にぶち当たりました。

正直起業するのをやめようかとも何度も思いました。

 

また僕は何かと飽きっぽく、長続きするようなものはあまりないような人間です。

 

でも粘り強く、あきらめずに行動することで起業することができました。

もちろんいろんな人の支えがあったからこそです。

 

もちろんこれからも粘り強さは大切にしていきます。

 

お金

 

 

これはやることによりますがお金はあって損はないです。

僕みたいに飲食店をやるとなったら必ず必要になってきます。

 

もちろん企業の仕方によったら大金はいらない場合もあります。

 

借りてもいい、ためるのもいい、ゼロで始めるのもいい。

 

なんにせよ『お金』というのは大切です。

 

金額的な話だけでなく人間関係の面でも。

『お金』に関係することは必ずきちんと決まりを作っておきましょう。

 

 

 

www.kenkoukenkoukun.tokyo

 

 

【共同経営は失敗する?そんなことない? 共同経営のメリット】

f:id:baderhari0710:20190614053437j:plain

 

どうも、ふらりです!

 

前回の記事でも紹介させていただきましたが、この度居酒屋を出店しました!

 

www.kenkoukenkoukun.tokyo

 

それも共同経営で出店しました!

 

共同経営といえば世間では、けんかになったりしてうまくいかないというイメージだと思います。

 

 

今回の記事では共同経営のメリットと僕なりのうまくやっていく方法を書いていきます!

 

 

共同経営は失敗する?そんなことない? 共同経営のメリット

 

 

労働の分担

 

 

自分で会社・お店を経営していくとなると本当に大変なことです。

それは僕ももよ~くわかりました、、笑

 

 

表に見えないところでも、いろいろやることがあるものです。

一人でやるとなるとよく言われる、寝る間もないくらい動き続けないといけないことでしょう。

 

 

しかし!

共同経営だと役割を分担することができます!

 

それもそれぞれの得意なことを主体にやることができます。

短所を治すより長所を伸ばせと似たようなもの?です!笑

 

そしてそれぞれの得意分野をお互いに教えあうこともできます!

そうすると会社・お店的にもメリットしかありませんよね!

 

様々な方向からの意見

 

 

人間みんなそれぞれ考えることはバラバラです。

 

これは一歩間違えると意見の食い違いの原因になります。

しかし、メリットもあります!

 

たとえば何か物事を決める時に複数人の意見を交えて決断することができます!

 

様々な意見が交わることでより良い決断、判断をすることができる場合もあります。

 

 

 

人脈の広がり

 

f:id:baderhari0710:20190614053450j:plain

これは単純な話ですが、一人の人脈より、二人、三人の人脈のほうが広いですよね!

 

飲食店だと来てくれるお客様の数もその分増えます。

また、人が人を呼んでどんどん増えていきます。

 

そして思わぬところで助けられたりすることもあるものです。

 

このように人脈を広げやすいというのもメリットです。

 

人件費削減

 

飲食店や会社でどうしても必要になるお金として人件費があります。

 

より多くの収益を出すためには、この人件費を抑えるのがカギとなるでしょう。

 

実際に人一人を雇うのでも多くのお金が必要です。

それが大勢となるともっと莫大なお金が必要です。

 

しかし!

二人の共同経営なら一人分、三人なら一人分の人件費が浮きます。

 

人件費が抑えられるというのはとても大きなメリットです!

 

 

共同経営をうまくいくやっていくために

 

 

ここまで共同経営のメリットについて書かせていただきました。

 

最後に共同経営をうまくやっていくための僕の考えを少しだけ

 

書かせていただきます。

 

まずはじめに、相手を敬うことです。

 

それは年下だろうが同級生だろうが年齢は関係ありません。

 

それと同時に素直さも大事です。

 

すごいものはすごい、わからないものはわからないといえる

 

素直さは絶対に大事です。

 

下手なプライドは成長を止めるだけです。

 

 

また、発言には責任を持ちましょう。

 

変に気を遣えとは言いませんが、人の上に立つとなると

 

より一層仲間・周りの人のことを考えて発言する必要があります。

 

 

そして何より従業員を大切にしましょう。

お客様ももちろんそうですが、従業員もです。

 

世間では従業員満足度といういい方もありますね。

休み、給料、やりがいなどですかね。

 

でも僕はシステムだけでなくそれ以外の面も大切だと考えます。

 

ちゃんと「個人」として従業員に接することです。

 

代わりはいるとかで考えるのではなく

 

その人にしかない、いい点を見つけてその人を好きになりましょう。

 

そうすることで「個人」として接することができます。

 

うまく言葉では表せれませんが、少しでも理解してくださる方がいたら

 

すごくうれしいです、、笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【サラリーマンが起業するために大切な5つのこと】

f:id:baderhari0710:20190524030615j:plain

どうも、ふらりです!

 

このたび私は居酒屋を出店しました!

 

一応起業したということになります!

 

なので今回は起業してからの一か月を振り返ってみて、大切だな~と思ったことを書いていきます!

 

この記事でみなさんが起業するときに少しでもお役に立てればと思います。

 サラリーマンが起業するために大切な5つのこと

 

信頼できる仲間

 

 

まずはこれですね!

僕の場合、共同経営なのでとても大切なことです。

 

一人でやったほうがいいっていう人もいますが僕は共同でやってよかったなって思います。

仕事も分担でできるし、いろんな観点から物事を見ることができます。

 

もめたりすることもあるでしょうけど、信頼できる仲間ともめるのは大事なことです。

信頼できるからこそ揉めて揉めて揉めても縁を切るようなことにはならないと思います。

 

もし縁を切るような関係になってしまったらそこまでの関係だったということです。

 

一人で起業するのは不安という人はぜひ信頼できる仲間としてみてください!

 

応援してくれる人

 

 

務めている会社を辞めて起業する!

となると周りからいろんなことを言われることもあります。

 

・大丈夫なん

・何しよん

・お前には無理

・やめとけ

etc

 

本当に心配してくれる人はありがたいですが、マイナスなことしか言わないような人の意見は無視していいです。(ためになることもある場合もあるけど、、笑)

心のどこかで妬ましさとかもあるんでしょう。

 

 

そんな人の言葉よりも

 

・いいやん!

・やりたいことやりなよ

・応援するよ

・手伝うよ

etc

 

といってくれる人を大切にしましょう。

それもうわべだけでなく本当に応援してくれる人を。

 

幸せなことに僕の周りにはたくさんの応援してくれる人がいます。

そういった方に恩返しをしたいというのも、モチベーションになります。

 

なので応援してくれるひとの存在はとても大事です。

 

 

 

 

行動力

 

 

これはよく耳にしますよね!

仕事を辞めることもそうですし(人によったらここが一番の難関の場合も)、

毎日動かないといけません。

 

でも正直休む間もないということはありません笑

もちろんいろんな時間は無くなってしまいます。

これはまあ覚悟の問題でもありますが、、、

 

起業したいけどできないっていう人はやっぱりこの行動力が欠けているんだと思います。

 

 

 

粘り強さ

 

 

起業するとなると本当にたくさんの壁にぶつかります。

 

僕もたくさんの壁にぶち当たりました。

正直起業するのをやめようかとも何度も思いました。

 

また僕は何かと飽きっぽく、長続きするようなものはあまりないような人間です。

 

でも粘り強く、あきらめずに行動することで起業することができました。

もちろんいろんな人の支えがあったからこそです。

 

もちろんこれからも粘り強さは大切にしていきます。

 

お金

 

 

これはやることによりますがお金はあって損はないです。

僕みたいに飲食店をやるとなったら必ず必要になってきます。

 

もちろん企業の仕方によったら大金はいらない場合もあります。

 

借りてもいい、ためるのもいい、ゼロで始めるのもいい。

 

なんにせよ『お金』というのは大切です。

 

金額的な話だけでなく人間関係の面でも。

『お金』に関係することは必ずきちんと決まりを作っておきましょう。

 

 

 

www.kenkoukenkoukun.tokyo