すきま時間にサクッと読める! 🐕脱サラしたい人の味方 ふらりブログ🐕

ふらりの雑記ブログ【自己啓発、カラオケ上達、健康、愛媛の観光】

にしおかすみこの現在 芸能界を干された理由は?

f:id:baderhari0710:20190114130747j:plain


女王様キャラで一斉風靡したお笑い芸人「にしおかすみこ」


しかし最近テレビで見る機会が無くなりました。

 


そんな中自分の特技を活かしてある競技で大活躍しているようです!

 

 

 

 

 

 

 

プロフィール

 


本名   :西岡 純子
    (にしおか すみこ)

 


生年月日 :1974年11月18日


出身地  :千葉県


身長   :163.5CM


血液型  :A型


所属   :
ワタナベエンターテインメント


1994年に「西岡すみこ」
としてデビュー。

 


はじめは太田プロダクションからデビューした。

 


1999年には爆笑オンエアバトルで女性ピン芸人初の
オンエアを勝ち取り脚光をあびた。

 


そして2002年にはワタナベエンターテインメントに移籍し、


移籍と同時に嶋岡里美と「つぶつぶ」の名でコンビを結成した。

 


ピン芸人がテレビに出だす前にコンビを組んでいたという話はよく聞く。


しかしコンビでやっていこうと奮闘するも思うように結果が出ず
2005年に解散してしまった。

 


そして再びピン芸人として活動を再開し、「西岡すみこ」から従来の
「にしおかすみこ」に改名した。

 


この時のキャラが皆さんもご存知の女王様キャラである。

 

 

 

 

また、その一年後にはフジテレビのくるくるドカンへの出演し、
それをきっかけにブレイクした。

 


この頃は順風満帆な芸能生活だったが、ある番組での失態が原因でテレビから
姿を消してしまった。

 

にしおかすみこが芸能界を干された理由①

 

 


一つ目は27時間テレビでの失態である。

 


2008年7月に放送された27時間テレビのあるコーナーで
失態を犯してしまったのだ。

 


このコーナーは若手芸人50組が明石家さんま、小堺一機、
ビビる大木、ラサール石井など、そうそうたるメンバーの前で
ネタを披露するというものであった。

 


そこで失態を犯してしまったのだ。

 


まずはじめにネタに自信がないからと先に謝っておくと保険を張り、

ネタが受けず途中でやめるという方法で笑いを取りに行ったが


それでも笑いは起きなかった。

そしてもう一度やれと言われるも最初からやろうとしてダメ出し、

途中からやろうとするも頭が真っ白になり全く進まなかった。

 


その後泣きそうなりながらもう一度ネタをやり始めるがさすがに
さんまがストップをかけた。

 


当然この放送後、にしおかすみこさんに対する批判はすさまじいものだった。

 


少しは同情もするがその雰囲気のあとネタをやる芸人のことを考えるとやってはいけない失敗である。

 

 

 

にしおかすみこが芸能界を干された理由②

 


しばらくして次はネプリーグで失態を犯してしまった。

 


まずはじめに常に忙しいさんまに「休みすぎ」と言い、場が
険悪な雰囲気になってしまった。

 


また、山田邦子の服装を見て「リュークみたい」と発言し

またもや場が険悪な雰囲気になってしまった。

 


そしてクイズにも中々答えられず場の雰囲気は最悪に。

 


見かねたさんまが「今日は調子悪いんやろ」とフォローしたが、

「違います! むしろ調子いいです!」と全否定した。

 


次に出題された問題にも答えられず挙句の果てに「緊張しているから
問題の意味が分からない」など、言い訳をし呆れられる始末だった。

 


その後、ネプチューンの原田が「朝のことは忘れて頑張って」と励ましたが、

それに対して「朝の事は忘れていますよ!いやなことを蒸し返さないでください!」と

 全く反省の色が見えない態度をとった。

 


この態度で余計に出演者・スタッフ・視聴者も神経を逆なでてしまったようだ。

 


そしてなんとあの温厚な堀内健も激怒してしまったのである。

 その様子を見かねた後輩の山本高広がフォローした。

 


あの温厚な堀内健が激怒するとはとても驚きだ。

 

それほどにしおかの犯した失態は許されるものでは
無かったのであろう。

 


そしてこの後も「問題が聞き取りにくい、もっと滑舌よく読んでください」と

伊藤アナのせいにし出したのである。

 


これを聞いたネプチューンの名倉は「ちゃんと読んどるわ!おまえのせいや!」と激怒した。

 


また山田邦子には「人のせい!?」と呆れられるしまつ。

 3問目の問題でようやく答えられたが時間を使いすぎ

次の回答者の堀内のところですぐ時間切れになってしまった。

 


そしてにしおかは自分が時間を使いすぎたにも関わらず、

「ええ~せっかく私答えたのに」と発言した。

 


もうこの発言には誰も触れなかった。

 本当に心からにしおかにたいして呆れてしまったのだろう。

 


番組もにしおかのせいで勝負にならず、白けたままだった。

 ベテラン芸人もどうやって面白くするかさぞ悩んだことだろう。

 


このような失態が重なりにしおかすみこさんはテレビから
姿を消していった。

 


そしてテレビで失態を犯した一年後の2009年には落語家春風亭小朝に入門した。

 


このときの名は「春風こえむ」だ。

 


名前の由来はというと師匠の小朝の「こ」と「ドM」のえむを取ってつけられた。

 


しかし落語でも思うようにはいかなかったようだ。

 


また、その1年後の2010年には渡辺謙から映画インセプションの
日本語吹き替えに抜擢された。

 


渡辺謙から直接指導を受けながら練習を重ね見事試験に合格した。

 


なかなかテレビに出られない日々が続いていたこともありさぞ大喜びしたことであろう。

 


そしてアフレコ本番後には渡辺謙の妻である南果歩とともに
プレミア試写会が行われるハリウッドへ向かった。

 


ハリウッドでは渡辺夫婦と共にレッドカーペットを歩いた。


また、そこでにしおかは大ファンであったレオナルド・ディカプリオと共演を果たした。

 


映画の声優を務めるなど努力を続けるにしおかさんだがやはり以前のように
テレビで見かけることはなかった。

 


そんなにしおかすみこさんだが意外な特技で芸人以外の場で
活躍しているようだ。

 

にしおかすみこの現在

 

f:id:baderhari0710:20190114130757j:plain

その意外な特技とは『マラソン』である。

 

2016年に開催されたサンスポ軽井沢リゾートマラソンでは5位に見事入賞した。


またこの事はサンケイスポーツの記事で取り上げられている。

 


この記事を見たにしおかさんは「結婚するときはすぐサンスポさんに報告しよう。」
と言っている。

 


しかし本人いわく結婚の予定は全くないようである。


またにしおかすみこさんを追いかけている記者の方も、

彼女の新たな活躍を高く評価している。

 


そして2017年に石川県で行われた能登半島すずウルトラマラソン
では102kmの距離を10時間08分で完走し、女子の部で2位に輝いた。

 


これだけでもすごい実績だがまだ他にもある。


2018年に埼玉・羽生市の藍のまち羽生さわやかマラソン大会では、

20kmを1時間31分で完走し女子40代の部で優勝した。

 


これだけマラソン大会で記録を残すというのは本当に素晴らしいことである。

 


芸人の傍らしっかり努力をした結果だろう。


テレビ番組で失態を犯してしまったにしおかすみこさんですが、

現在は得意なマラソンで大活躍しています。

 


そして最近はブログで料理の事も書いているようです。

 


今後は料理タレントとしてブレークするなどもう一度、

テレビでにしおかすみこさんが活躍する姿をみたいものですね。

 

 

読んでいただきありがとうございました。 

 

 

www.kenkoukenkoukun.tokyo