ふらりブログ

飲食店店主ふらりの雑記ブログです!

【リーダーシップの身につけ方】ONE PIECE ルフィに学ぶ 

f:id:baderhari0710:20200918153224j:plain

・自分はリーダーシップがない

・リーダーになったけどやっていけるか不安

・リーダーシップを身につけたい

 

 

そんな悩みをお持ちの方のために、今回は大人気漫画「ONE PIECE」の主人公『ルフィ』をお手本に解説していきます!

 

この記事を読めば楽しみながら、リーダーシップを身に付けることができます!

 

ちなみにルフィというと大人気漫画「ONE PIECE」の主人公であり海賊船の船長をしています。

 

そしてルフィには「自然と周りの人を惹きつける」という不思議な力があります。

 

その不思議な力の秘密はルフィの発する言葉や行動にあります!

 

そんなルフィからリーダシップがある人の特徴を学び、リーダーシップを身につけましょう!

 

ではご紹介していきます!

 

 

 

【リーダーシップの身につけ方】ONE PIECE ルフィに学ぶ

 

【リーダーシップの身につけ方】ONE PIECE ルフィに学ぶ⓵ 自分の夢を語る

f:id:baderhari0710:20200918153309j:plain

リーダーシップがある人の特徴として「夢を語る」というのがあります。

 

ルフィも作中のいたる所で「俺は海賊王になる!」と言っています。

 

ではなぜ夢を語る人はリーダーシップがあると言えるのでしょうか。

 

それは夢を語る人には、その夢に賛同した人や応援したいという人がついてくるからです。

 

ルフィも海賊王になるという夢を語ることで多くの仲間がついてきています。

 

現実の世界でも大きな夢を語ることで、たくさんの支援者がいる方もたくさんいます。

 

もちろん中にはその夢を批判してくる方や、馬鹿にしてくる方もいますが必ず応援してくれる方もいます。

 

なのであなた自身も周りの人に「夢を語る」ことをしてみてはいかがでしょうか。

 

ただ、夢を語るだけでは終わらずしっかり行動するようにしましょう!

 

 

【リーダーシップの身につけ方】ONE PIECE ルフィに学ぶ⓶ 自分の弱みを見せる

f:id:baderhari0710:20200918153322p:plain

リーダーシップがある人の特徴の2つ目は「自分の弱みを見せる」という点です。

 

昔ながらのリーダーシップは

・弱音を吐かない

・完璧でないといけない

・偉そうな人

 

といったようなイメージが強かったです。

 

しかし今の時代、はそれだけで人を引っ張っていけるのはほんの一握りでしょう。

 

弱みを見せるということは、その人の人間性を表現することができます。

 

人間性がなく機械みたいな人にはなかなか人がついてこないでしょう!

 

なので自分の弱みを見せながら人間性を表現できるようにしましょう!

 

ルフィも作中では情けない部分や、昔ながらのリーダーらしくない馬鹿な部分をさらけ出しています。

 

このようにルフィも弱みを見せ、人間性を相手に表現していると言えるでしょう。

 

ただ、何もできないような人にはもちろん人はついてきません。

 

弱みを見せながらも、自分の強みやいざというときに頼りになるという点をしっかりと見せてく必要があります。

 

【リーダーシップの身につけ方】ONE PIECE ルフィに学ぶ⓷ 仲間を大切にする

f:id:baderhari0710:20200918153248j:plain

「仲間を大切にする」というのは今ではリーダーシップには欠かせない要素です。

 

ルフィも作中で仲間がやられると、ものすごく怒ります。

 

そんなシーンに感動した方も多いのではないでしょうか。

 

どんなに能力があり、カリスマ性があっても仲間を大切にせず自分だけよければいいという人には人はついてきません。

 

仮についてきたとしてもお互いに利用する・利用される立場でしょう。

 

そういった関係も世の中にも確かにあります。

 

でも自分がリーダーとなり、組織をうまく回していきたいなら「仲間を大切にする」というのは絶対に忘れないでください。

 

余談ですが仲間を思っての行動はときに、今以上の力を発揮することができます。

 

これは仲間以外にも家族や彼女など大切な人にも当てはまります。

 

【リーダーシップの身につけ方】ONE PIECE ルフィに学ぶ⓸ いざというときに頼りになる存在になる

f:id:baderhari0710:20200918153235j:plain

 

⓶でも少しご紹介しましたが、「いざというときに頼りになる」というのはとても重要な要素です。

 

ルフィも普段はおちゃらけていますが、戦闘になるとものすごく頼りになります。

 

自分が先陣を切って困難に立ち向かうようすもたくさん描かれています。

 

「あいつがいるから大丈夫」、「あいつがいるから頑張れる」等最終的に頼りにされるというのはリーダーシップがある人に欠かせない要素です。

 

現実の世界でもリーダーというのは部下のサポート・ミスをカバーする立場です。

 

なのでいざというときに頼りにならないと部下も思い切って行動できないし、だんだん離れていく可能性もあります。

 

リーダーシップを身につけたいなら「いざというときに頼りになる」と思ってもらえるような人物になりましょう!

 

【リーダーシップの身につけ方】ONE PIECE ルフィに学ぶ まとめ

 

いかがだったでしょうか。

 

自分の周りでリーダーシップがある人とルフィを比べると共通している部分も多いのではないでしょうか。

 

リーダーになるということは大変なことですが、リーダーシップは誰でも身に付けることのできる能力です。

 

リーダーシップを身につけたいという方は一度ONE PIECEを読んでみてください!

 

きっと学べることがたくさんあると思います。

 

またリーダーシップに関する本もたくさんあるので、そういった本で勉強するのもいいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

www.kenkoukenkoukun.tokyo