カラオケとビジネススキルが上達する! カラオケ喫茶・カフェ 夢ステージ歌丸のふらりブログ

ふらりの雑記ブログ【ビジネススキル、カラオケ上達、健康、愛媛の観光】

【退職を迷うあなたへ】 仕事を辞めてよかった! 退職のメリット・デメリット・注意点

f:id:baderhari0710:20181127211047j:plain

 

今の仕事を退職したいけどなかなかできない。

 

もちろん退職は勇気のいることですので迷うのはすごくわかります。

 

退職すればメリットもあればデメリットもあります。

 

しかし私は実際に退職してよかったと思っています。

 

それは退職することのデメリットよりメリットのほうが

 

大きいと実感したからです。

 

ですのでこのページでは退職しようか迷ってる方に

 

退職してからのメリットとデメリットをご紹介します。

 

また退職する際の注意点もあわせてご紹介します。

 

こんな方に読んでほしい

・退職を迷っている

・仕事を辞めたらどうなるか不安

・退職した人の話が聞きたい

 

 

www.kenkoukenkoukun.tokyo

 

 

 

【退職を迷うあなたへ】 仕事を辞めてよかった! 退職のメリット・デメリット・注意点

 

 

 

仕事を辞めてみて メリット

 

 

ストレスを感じることが少なくなった

 

何よりもストレスが減ったことがとても大きいです。

 

会社に行くとどうしても嫌な上司や嫌な人にあわないといけません。

 

もちろん嫌な顔をするわけにもいかず、ストレスはたまる一方です。

 

しかしストレスをためすぎると将来的に体を壊してしまう可能性があります。

 

実際にストレスが原因で体調を崩す方もたくさんいます。

 

だからこそ大きなストレスを感じる前の職場を退職できて

 

本当に良かったと思っています

 

何よりも体が一番ですからね!

 

 

自分の時間が増えた

 

私が以前勤めていた職場は

 

・朝8時出勤

・昼休憩を取る時間はほとんどない

・家に帰るのは21時~22時

 

これがほぼ毎日の日課です。

 

これだとほとんど自分の時間なんてありません。

 

同じように会社での拘束時間が長くて自分の時間がない。

 

という方はとても多いのではないでしょうか。

 

休みの日は休みの日で仕事の疲れをとりたいから

 

なかなか行動することができない。

 

こんなサイクルに陥ってしまいます。

 

わたしは以前の仕事を辞めて大好きなカラオケやブログに時間を

 

使えるようになりました!

 

限りある時間どうせなら楽しいことに時間を使いたいですよね!
   

 

 

 

  

 

身の周りの整理ができる

f:id:baderhari0710:20191022203307j:plain

これは自分の時間が増えたと似ています。

 

市役所や銀行や郵便局にいっていろいろ手続きしたり。

 

いままで平日は仕事でなかなかできなかったことができるようになりました。

 

また退職することで部屋の大掃除をしたりもしました。

 

掃除する中でいらないモノもたくさん出てきたので「メルカリ」をはじめました。

 

どうせ捨てるなら誰かに使ってほしいし自分も少しでもお金ができ るならとはじめました。

 

また、自分で値段設定などもするので勉強にもなります。

 

そしてなんといっても部屋がきれいになることでブログなどの作業効率が上がります。

 

部屋が散らかっていると気が散ってしまいやりたいことが手につき ません。

 

仕事を辞めて時間ができた方は部屋の片づけをすることをお勧めします。

 

 


仕事を辞めた場合のデメリット

 

すこし体重が増える

気を付けてれば大丈夫と思うかもしれませんが

 

本当にしっかりと運動しないと体重が増えてしまいます。

 

やっぱりどんな仕事でもカロリーは消費します。

 

そのカロリー消費がなくなるのでご飯を同じ量食べてるとすぐに太ります。

 

なので仕事を辞めてすぐは運動を始めるか

 

ご飯の量を少し減らすようにして体重が増えないようにしましょう!

 

 

 

 

金銭面の不安

仕事を辞めるということは今まであった収入が

 

一気になくなってしまうということです。

 

収入がなくなってしまうと携帯代・食費・家賃・光熱費など

 

様々な支払いができなくなってしまいます。

 

なので必ず退職するときはお金をためておいてから退職するようにしましょう。

 

ちなみに

・健康保険

・年金

・住民税

 

等は会社を辞めると支払いが大きな負担になってしまうので注意が必要です。

 

私的には次の転職先が決まってから退職するのがおすすめです。

 

アルバイトをするのならすぐ見つかるかもしれませんが

 

正社員となるとそう簡単には見つからない場合もあります。

 

その間無収入となってしまいます。

 

貯金をしている人はいいですが貯金があまりないという方は

 

次の職場を見つけてから今の会社を退職するようにしましょう!

 

焦りが出る可能性がある

 

 

 

 

 

f:id:baderhari0710:20190913151540j:plain

私はあまり気にしたことはないですが、人によっては

 

周りは働いているのに何してるんだろうと思っちゃう人もいると思います。

 

すこし焦りのような気持ちも出てくるでしょう。

 

ただその焦りは禁物です。

 

焦ってまたすぐ就職先を探しても入って辞めての繰り返しになりやすいです。

 

なので少ししんどいかもしれませんがやっぱり

 

次の職場を見つけてから今の仕事を退職することをおすすめします。

 

また周りからもいろいろ言われることもあるかもしれませんが知らんぷりしておきましょう。

 

周りのいうことをすべて受け入れる必要はありません。

 

最終的に決断を下すのはあなたですので

 

焦ることなくじっくり考えましょう!

 

 

退職する際の注意点

周りのいうことはうのみにしない

 

 

退職するとなると周りからいろいろ言われるでしょう。

 

・仕事辞めないほうがいい

・とりあえず三年

・やめても次もいっしょ

・みんな頑張ってる

 

よく言われる言葉です。

 

でも本当に仕事辞めないことがただしいことなのか。

 

まだ日本は仕事を辞めることに対してマイナスのイメージがあります。

 

だから周りもいろいろ言ってくるでしょう。

 

でも一番大切なのは自分の気持ちです。

 

周りに流されることなく、自分が退職したいと思ったら退職しましょう! 

 

 

準備はしっかりする

仕事をしながら次の職場を探すのも大切な準備の一つです。

 

またただ探すのではなく、自己分析をしっかりおこないましょう。

 

自分が何をしたいのか、どういう職種があっているか

 

大切なのはやりがいか、お金か、休みか。

 

細かいところをしっかり分析しないとまた変な会社に入社してしまいます。

 

年を取ればとるほど転職しにくいのが現状です。

 

今よりいい職場に勤めるためにはしっかりと自己分析をしましょう!

 

 

辞める際は早めに伝える

退職する決断をしたのなら早めに伝えるようにしましょう。

 

早めに行動することがもちろん大事ですし

 

いままでお世話になった会社へのせめてもの気づかいです。

 

社員が一人辞めるとなると手続きもいろいろあります。

 

また急に辞めるとなると残された社員も困ります。

 

辞める会社のことなんて知らないという人もいるかもしれません。

 

でもどうせなら円滑に退職したほうがいいですよね!

 

僕はいまでも前の会社で仲良かったひとと付き合いがあります。

 

もし円滑に退職していなかったら付き合いはなかったかもしれません。

 

退職すると伝えてからは少し居心地がよくないかもしれませんが

 

今後のことを考えて退職する場合は早めに伝えましょう!

 

 

 

 

退職を迷うあなたへ まとめ

f:id:baderhari0710:20191022203435j:plain

 

退職するということは勇気のいることです。

 

迷ってしまうというのもとてもわかります。

 

そういったときには一度将来のことを考えてみてください。

 

このまま一生この仕事をするのか。

 

このままで将来幸せになれるのか。

 

わたしは年をとっても以前の仕事をしている自分の姿を

 

想像するととても耐えられなくなりました。

 

いまは以前の仕事を退職して本当によかったです!

 

仕事を辞めても今の日本ならくいっぱぐれることはありません。

 

転職・アルバイト・起業など選択肢はたくさんあります。

 

ぜひ自分のやりたいことを見つけ、一歩踏み出してほしいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

 

www.kenkoukenkoukun.tokyo