ふらブロ 読んで得するブログ

ふらりの雑記ブログ【カラオケ上達、健康、ビジネススキル】

【水は体にいい】 しっかり水分補給できてる? 正しい飲み方

f:id:baderhari0710:20181127202624j:plain

あなたは水分補給はしっかりできていますでしょうか。

  

さて前回は「黒酢」でしたが今回は「水」が体にもたらす効果というものをみていきましょう。

 

 

 

 

www.kenkoukenkoukun.tokyo

 

 

 

 

正しい水分補給~水は体にいい~ 

 

 

☆水はなんで体にいいの?

 

まず水をとることのメリットととしては私たちの体の大半は水でできているからです。

 

・胎児         約90%

・新生児     約75%

・子ども     約70%

・成人        約65%

・老人        約55%

 

となっています。

ジュースでできているわけではありません!

 

ですので水を直接体内に取り入れることは体そのものに直接えいきょうするといっても過言ではありません。

 

 

その他にも

・体重が減る

・心臓病を予防する

・肌が綺麗になる

・脱水症状予防

・夏バテ予防

・便秘予防

などなどたくさんいい点があります😊

 

もちろんこれは正しくしっかりした量を正しい飲み方でとった場合ですが。

 

 

では正しくしっかりとした量を正しい飲み方とは??

 

 

 

 

☆1日2リットル以上は最低飲む

 

昔はコップ〜杯飲んでくださいという表現もありましたが、やはり数値として換算すると2リットル以上は最低でも飲んでもらいたいです。

 

3リットル飲んでもらっても全然構いません。

そんなに飲めないよーという方も無理してでも飲むことをお勧めします!

 

たまに食事の時以外は飲まないという方がいらっしゃいますがそれは危険です😵

 

 

☆一気にではなくこまめに飲む

 

水分はただ飲めばいいというわけではありません。

 

ここでNG例をあげます

・喉が渇いたら飲む

・一回で多くの量を飲む

・汗をかいたら飲む

などです。

 

自分はこうだなーという方もいたのではないでしょうか。

 

→まず、喉がかわいたら飲むというのでは遅いです。喉がかわいたというのは体が水分を欲しているサイン。もうすでに体内に水分が足りないですよ〜ということ。

 

大げさにいえば危険信号とでも思ってもらえればいいかなと思います😵

 

 

 

→次に一回で多くの量を飲むというのもダメです。

 

こまめに多くの量を飲むのは別に構いません。(お腹を壊さない程度ですが)

 

しかし、1日2リットルと決めていて3食の食事の時にまとめて2リットルとりました!はダメです。

一回の水分の吸収には限界があります。

溢れてしまった分はしっかり吸収できていません。

ですのでこまめに取ることをお勧めします!

 

 

→最後に汗をかいたら飲むというのもダメです🙅‍♀️

 

上記ののどがかわいたら飲むというのと同じで汗をかいてから飲むというのは遅いです。

 

もちろん飲まないといけないのですが、運動する前、お風呂入るまえなど、汗をかく前にしっかりと体内に水分を取りこんでおく必要があります。

 

また寝ている間にも人はたくさん汗をかきます。ですので寝る前にもしっかり水分補給をしましょう!

 

 

そしてクーラーのあたるところにいたから汗かいてないよという方もしっかり取りましょう!

 

汗はかいていなくても乾燥して水分はなくなっていきますので水分をとらないと危険です😵

 

 

 

 

年々気温が上昇して熱中症などの危険が高まってきています。

わたしはいままでかかってないし大丈夫と思っているかたでも急に可能性もあります。

体調をくずしてからではおそいのでしっかり毎日コツコツと水分をとっていきましょう😊